顎が鳴る 顎が痛い 顎関節症の施術例

歯を噛みしめると片方の顎が痛い

10代 中学生 女性 H.Nさま
河内長野市内に済む10代の中学生の女の子が片方の顎(左側)の痛みを訴えて来院されました。顎の調子が悪くなりはじめたのは小学校高学年の頃からです。あくびをしたり、話をするときに顎に痛みを感じていました。最近は物を口に入れて噛むと痛みが出てきました。それに時々、頭痛があります。

症状:
左顎の痛み:開口時に指2本(本人の人差し指と中指の2本を縦に並べて)がやっと入るくらい、またそれ以上開けようとすると左顎が痛む。歯を噛みしめると左顎に痛み。
頭痛:時々おこる。

施術の結果
初回の施術後に口を開くことが楽になり、指も3本分くらいまで開くようになり左顎の痛みは軽くなりました。歯を噛み締めたときの痛みは残っています。3回目までに開口時と噛み締めの痛みもかなり軽快しました。その後は口を開くことは正常時までに回復しました。噛み締めの痛みと違和感がやや残っていましたが、8回目の施術までに噛み締めの痛みと違和感もなくなり施術を終了しました。

↓サイトの更新情報はこちらから↓